←top
窓掴み

■ ダウンロード

■ 動作環境

Windows XP,Vista,7


■ 概要

常駐して主に以下をサポートします。
    ・タイトルバー以外の箇所をマウスで掴んで移動。
    ・非アクティブウィンドウをマウスで掴んで移動。
    ・アクティブウィンドウをキー操作で移動。
    ・スクロールバー以外を掴んでスクロール。
    ・非アクティブウィンドウをマウスで掴んでスクロール。
    ・非アクティブウィンドウをホイールでスクロール。

上記の詳細な機能としては以下のような機能を実装しています。
    ・マウスのみの操作で2ボタンの組み合わせまで設定可能。
    ・スクロール時にマウスカーソルを固定。
    ・スクロール方法を縦方向、横方向それぞれに異なる方法を指定。
    ・スクロールでデルタ値を調整。
    ・アプリケーション別にスクロール方法などを個別に設定。

- 設定用ダイアログ -




- アプリケーション別の設定用ダイアログ


■ 免責

本アプリはフリーソフトです。
本ソフトを使用して生じた損害については作者は責任を負いません。

■ 履歴

2016/9/27 Ver  0.59
・処理の改善

2016/8/14 Ver  0.58
・「マウスホイールの回転の動作」に「AltTab」を追加
・"Windows.UI.Core.CoreWindow"はマウスホイールの処理を避ける

2016/6/26 Ver  0.57
・スナップショットの処理を変更

2016/3/4 Ver  0.56
・Windows10でスナップショットを再修正

2016/3/4 Ver  0.55
・Windows10でスナップショットを修正
・Next/Prev Windowを修正

2015/8/1 Ver  0.54
・マウスの2button判定の処理を改善
(特にWindows10での挙動が改善)

2015/6/13 Ver  0.53
・アプリによってタイトルバーの判定がうまくいかないのに対処。

2015/5/28 Ver  0.52
・タスクバー/タイトルバー上でマウスホイールを回転でウィンドウを切り替える機能を追加
SetDlg.exeの「その他」で設定

2015/5/12 Ver  0.51
・マウスの回転で非アクティブウィンドウをアクティブにする機能の修正

2015/2/23 Ver  0.50
・"最大化のウィンドウを掴む"を"最大化ウィンドウを掴んで元のサイズに戻す"に名称を変更
・"最大化ウィンドウを掴んで元のサイズに戻す"に"移動距離"を追加

2014/11/3  Ver 0.49
・アプリによって掴んで移動できない(プルプル震えて移動できない)現象を修正

2014/10/24  Ver 0.48
・"ウィンドウの移動"に"最大化のウィンドウを掴む"を追加

2014/10/17  Ver 0.47
・"ホイールで非アクティブウィンドウをアクティブにする"が有効時に
アプリによりホイールでスクロールが出来ないのを修正

2014/8/9  Ver 0.46
・SetDlg.exeの不具合修正

2014/6/16  Ver 0.45
・ウィンドウの移動の処理を変更

2014/5/15  Ver 0.44
・キー操作によるアクティブウィンドウの移動でアプリにより挙動がおかしいのを修正

2014/5/1  Ver 0.43
・マイナーアップ

2014/4/19  Ver 0.42
・サイズ固定ウィンドウのスナップがずれるのを修正

2014/4/3  Ver 0.41
・デスクトップの枠にもスナップするように変更
・その他スナップ機能の改善

2014/3/28  Ver 0.40
・ウィンドウの移動にスナップを追加

2014/2/20  Ver 0.39
・ウィンドウの移動でアプリによって掴むウィンドウがおかしいのに対処

2014/1/24  Ver 0.38
・SetDlgで矢印キーを有効にならなかったのを修正
・SetDlgでマウスホイールの設定を別タブに分離
・マウスホイールに加速補正値、加速感度の機能を追加

2013/12/26  Ver 0.37
・マウスホイール + Shift or Ctrlなどの修正
・マウスのみの操作を使用時に管理者権限の非アクティブウィンドウが
クリックでアクティブにならないのに対処

2013/12/24  Ver 0.36
・マウスホイール + Shift or Ctrl の不具合修正

2013/10/26  Ver 0.35
・[Shift+ホイールで横スクロール]でMicrosoft Word/Excelをサポート
・Microsoft Word/Excelのホイール処理を調整

2013/8/27  Ver 0.34
・設定ダイアログ(SetDlg.exe)をタブ化。

2013/5/2  Ver 0.33
・マウスボタンが左右入れ替えている環境での不具合を修正。

2013/3/28  Ver 0.32
・ウィンドウの移動の微調整

2013/1/28 Ver 0.31
・Ver 0.30の変更でVar 0.26の変更がエンバグしていたのを修正

2013/1/27  Ver 0.30
・縦スクロールバー上のマウスホイール回転でスクロールバーメッセージを送信する機能を追加
(SetDlg.exeで設定はできません。詳細はreadme.txtの「その他の設定」の項目を参照下さい。)

2013/1/21 Ver  0.29
・THUMBTRACK回りの不具合修正
・「フックの再設定」の仕様変更

2013/1/10 Ver  0.28
・修飾子 + キーによるアクティブウィンドウの移動で移動できないウィンドウがあったのを修正
・修飾子でALTのみを指定している場合、ウィンドウの移動ができなかったのを修正
・マウスで掴んで移動がきないウィンドウがあったのを修正

2012/12/27  Ver 0.27
・「横スクロールバー上でホイールすると横スクロール」に「ブラウザも対象」を追加

2012/12/10  Ver 0.26
・「横スクロールバー上でホイールすると横スクロール」を追加

2012/10/8  Ver 0.25
・Ver0.24の微修正。

2012/9/27  Ver 0.24
・フックの強制解除を検出する機能を追加。
  詳細はreadme.txtの「その他」-「フックの強制解除を検出」を参照ください。

2012/4/29  Ver 0.23
・微修正

2012/4/13  Ver 0.22
 ・ツールチップを無視するように変更。

2011/7/2  Ver 0.21
・マウスホイールの操作の変更、修正。
 「上二つの操作を逆にする」を追加。
 ホイールによるスクロール、アクティブの排他的な選択をやめる。
 ホイールでアクティブの動作改善。
 誤記修正。

2011/6/30  Ver 0.20
・「修飾子+ホイールで非アクティブウィンドウをアクティブにする」を追加。
・「Shift+ホイールで横スクロール」を追加。
・設定ダイアログ表記の変更、修正。

2011/6/20  Ver 0.19
・スクロールに「加速補正値」を追加。

2011/5/17  Ver 0.18
・タスクトレイのアイコンメニューに「フックの再設定」を追加。
  詳細はreadme.txtの「フックの再設定」の項目を参照してください。

2011/5/6  Ver 0.17
・64bit版公開。
・ウィンドウの移動、スクロールにホールド機能を追加。
・修飾子+マウスの操作で任意のマウスクリックを選択可能にする。

2011/4/1  Ver 0.16
・Microsoft Word,Excelでウィンドウの分割時に掴んでスクロールした場合、
マウス直下の画面が動かない、別の画面が動くのを修正。

2011/03/18  Ver 0.15
・ホットキーによる制御の切り替えを追加

2010/11/23  Ver 0.14
・「マウスカーソルの位置を固定する」が有効になっている時、
修飾子でのウィンドウを移動が不可能になっていたのを修正。
・SetDlg.exeの一部の文字が消えて見えていたのを修正。
・諸事情により開発環境を変更 VS2005 → VS2010
→これによりWindows2000が動作不可になるらしいです。

2010/10/9  Ver 0.13
・「縦スクロール方法」「横スクロール方法」「デルタ値」を追加
・「アプリケーション別の設定」を追加
・Microsoft Word 2007,Microsoft Excel 2007 水平スクロール対応
・Microsoft Word 2007,Microsoft Excel 2007 垂直スクロール処理変更
・スクロール時のメッセージを送信する関数を変更
・SetDlg.exe のフォントを固定長に変更

2010/9/20  Ver 0.12
・子ウィンドウを持つアプリケーションで掴むウィンドウを誤判定する可能性を修正。

2010/9/16  Ver 0.11
・スクロールのオプションに「マウスカーソルの位置を固定」を追加
・SetDlg.exeのインターフェースを微調整

2010/8/23  Ver 0.10
・MDIウィンドウを掴むを追加。
・多重起床時は制御の有効/無効を切り替え。
・起動オプションに/kを追加。
・その他、内部の仕様変更。

2010/7/25  Ver 0.09
・[マウスのみの操作]で2ボタンの設定を可能にする。
・[マウスのみの操作]に[左クリック]を追加。
・SetDlg.exeを更新。
・タスクトレイのメニューがフォーカスを失っても自動で閉じないのを修正。

2010/7/21  Ver 0.08
・スクロール方向を切り替えた際の挙動を修正。
・SetDlg.exeの「マウスのみの操作」のプルダウンメニューを日本語に変更。
・その他微調整。

2010/7/19  Ver 0.07
・スクロール方法の調整。
(ブラウザなどでマウスの動きに対しスクロールし過ぎるのに対処)
・SetDlg.exeの「感度」の説明文を追加。

2010/7/11  Ver 0.06a
・XBUTTON周りの修正。

2010/7/11  Ver 0.06
・msvcr80.dllがない環境で動くようにする。
・水平方向のスクロールする機能を追加。
・SetDlg.exeを更新。

2010/6/28  Ver 0.05
・修飾子でAltの組み合わせが有効とならないのを修正。
(Ctrl+Altの組み合わせはOKのはず)

2010/6/26  Ver 0.04
・ファイルサイズ縮小。

2010/6/21  Ver 0.03
・スクロールバー以外を掴んでスクロールする機能を追加。
・SetDlg.exeを更新。
・マウスのみで掴み中に他のマウスクリックされたときの不具合修正。

2010/6/11  Ver 0.02
・ウィンドウの認識の仕方を調整
・Ctrl+Alt+Deleteから復帰の対策
・[非アクティブウィンドウも掴む]を無効にしても無効にならなかったのを修正
・その他微調整

2010/6/7  Ver 0.01
・公開